読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A LOST AND FOUND

色々なものを失くしてきたような気がします。

比較する気持ちが無くなって、悟りに入ると、どうでもよくなるよ。

www.ikemenmusuko.net

 

大概、大事なことは、後になってわかるということ。

 

もう、人生そういうもんです。

 

そもそも若いうちに、この日本が、どういう特性をもっていて、どういう仕組みでなりたっているのか、わかるはずがない。

参考にできるのは、テレビドラマとか、本とか、映画とか、漫画とか、親とか、さらにいうと、ほぼ参考にならないんだけれど先生とか。

社会は、漫然とそこにあって、漫然と関わって、漫然と過ごせるもんだと、そう思わせるような成り立ちを、確かにしているようにみえるけど、

それが、まったくあてにならない。

こっちが、積極的にかかわろうとしないと、どんどん何かが消去されかねない、そういう仕組みなんだと。

しかも月日が経って、年がかさんでくると、その関わろうとしても、関われる「選択肢」が、急速に閉まってくるという、とんでもない事態がまっている。

そんな思慮深いとか、英知ある、先見性があるとか、若い時代に、そんなもんあるか。

親だって、それこそ教師だって、そんな若い子を育てている時分には、まだ、結果なりを享受できているとは限らない。

だから、教えにも、どうもペラペラ感が満載だから、とりあえず、「勉強しろ」なんて、多分、間違いないだろう、最大公約数的な発言をするわけなんで、そこを若い奴ら、理解しろよ!察しろよ!

人を説得できる「言葉」なんて、イチローとかの最上級魔法を唱えられる人間に比べれば、自分にかけられる「ホイミ」くらいしか、ありません。

かくいうイチローも、今だからレジェンドとか、世間からオールグリーンの扱いを受けていますが、数年前まで、200本連続記録更新中の時の、一般人の評価っていったら、そりゃ、ひどいもんでした。バッシングでしたね。

 

世の中、特に日本は、世界の中で、相当恵まれていることは理解しておいたほうが良いと思います。

選択肢が非常に多い。案外、何しても生きていけるし、さらに、なんか、このブログみたいに、発信力はないけれど、たまさかの発信も、「自由」にできる。

 

その中で、特に用意されているのが、「学歴」ですわ。

単に、それだけの話。その選択権を手にするのかしないのかだけで、その後の結果は、それで決まるもんでもなくて、さらに絶望的なくらい選択肢の連続になる。

なもんで、その人次第、というありきたりの回答になるわけで、なんで、議論してもりあがるのかわからない。

ただ、その「学歴」を利用すると、それを利用しない方々よりも、割と簡単な選択肢が広がっているというだけで、それでもくさるほどある。どれを選ぶかによって、効果的な利用ができなかったり、できたりするだけで、

学歴を選択しなかった方々にも、様々な選択肢が広がっているわけで、

「チャーンス」という言葉が、甘いのか悪なのか、それとも聞こえないのか、金の糸なのか、これだって、それだけの話で、

無いからどうだって、盛り上がれる話でもネタでも無いと思う訳で。

 

人生を、実感として充実してます!なんて、誰が言ってるんだろうね?

細かいセグメントしてくれると、個別には、ポケモンGOに関しては、充実してますが、有給についてはとても不満です。金銭に関しては悲しいですが(もう、真っ黒クロスケですから)、相方にはもう、ものすごく感謝しています。

おしなべて今のところ「幸せです」。

 

そう、年をとると、様々にその時とった選択の是非がわかるようになってきます。客観性かな?でてきてね(笑)。

人を恨んだり、すねたり、比較したり、後悔したり、そういうのを特にしてしいがちな若い方々が、案外、学歴を論じるよね。

もう、比較してどうのこうのなんて、意味ないから。